読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tkm_71のブログ

自分のための備考録みたいなものです。

CentOS7で自動起動設定を行う

centOS6までは、mongoDBやnginxなどをOS起動時に自動で起動するようにするには「chkconfig」を利用していたようですが、
centOS7から「systemctl」になった模様。

CentOS6までは
$ sudo chkconfig mongod on
CentOS7
//自動起動を設定
$ systemctl enable nginx.service
//自動起動を解除
$ systemctl disable nginx.service

らしいです。

※よくわからないけど、CentOS7でもmongoDBは以下でできた。

chkconfig  mongod  on

全部が全部、systemctlってわけではないのかなー